マネーパートナーズの口座開設までの流れと特徴を紹介しています

マネーパートナーズロゴ

 

マネーパートナーズの口座開設からキャッシュバックまでの流れ、マネーパートナーズの特徴などを掲載しています。

 

口座開設の前にマネーパートナーズの特徴を確認しておきましょう

 

ここでは、マネーパートナーズの特徴をまとめています。キャンペーン内容も重要ですが、特徴について事前に確認しておくことも非常に大切です。

 

1.マネーパートナーズは取引手数料無料・100通貨から取引可能

 

マネーパートナーズは、取引手数料無料となっています。さらに、マネーパートナーズでは100通貨単位の取引が可能です。

 

2.マネーパートナーズの約定率は9年連続No.1 (株式会社矢野経済研究所調べ)

 

マネーパートナーズは、株式会社矢野経済研究所が行った調査で約定率9年連続1位を獲得しています。

 

 

3.マネーパートナーズは東証一部上場企業グループが運営しているから安心

マネーパートナーズ東証

 

マネーパートナーズは東証一部上場企業グループが運営しているから安心して取引することが出来ます。

 

また、マネーパートナーズでは顧客の資産を100%以上の信託保全でしっかり保護しており、取引システムの安定性も国内最高峰です。

 

 

4. マネーパートナーズでは日本円の外貨への両替が可能

マネーパートナーズ両替.

 

マネーパートナーズでは日本円を、米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンド、スイスフラン、カナダドル、香港ドル、シンガポールドルへ両替することが出来ます。

 

また、マネーパートナーズでは空港の窓口で直接外貨を受け取ることが出来ます。

 

 

マネーパートナーズのパートナーズFXのスペックは以下の通りです。

 

 

取引時間

 

【取引時間】(月)午前7:00〜(土)午前6:50

 

『米国夏時間』(月)午前7:00〜(土)午前5:50 (日本の祝祭日含む)

 

取引可能な通貨ペア数

20通貨ペア

取引可能な通貨ペア

 

米ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円、NZドル/円、スイスフラン/円、カナダドル/円、南アフリカランド/円、ポンド/円、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドル、香港ドル/円、ユーロ/豪ドル、豪ドル/スイスフラン、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、ポンド/米ドル、ポンド/豪ドル、ユーロ/ポンド、シンガポールドル/円

 

取引単位

10,000通貨単位

初回入金額

指定なし

入金可能通貨

日本円、米ドル、ユーロ、豪ドル、NZドル、英ポンド、スイスフラン、カナダドル、香港ドル、シンガポールドル

レバレッジ

25倍

取引手数料

無料

ロスカット

一定間隔での純資産評価が行われた時点で純資産額が、建玉必要証拠金の40%以下となっていた場合

両建て

可能

入出金手数料

入金:顧客負担 (クイック入金は無料)
出金:無料 (外貨は1回あたり2,500円、2万通貨以上の出金は無料)

クイック入金

ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、みずほ銀行(みずほダイレクト)、三井住友銀行(SMBCダイレクト)
三菱UFJ銀行(三菱UFJダイレクト)、ゆうちょ銀行(ゆうちょダイレクト)、楽天銀行、ソニー銀行で可能

口座管理手数料

無料

顧客資産の保護

三井住友銀行、みずほ信託銀行に信託

キャンペーン情報

マネーパートナーズのキャンペーン情報へ

関連ページ

マネーパートナーズの6月の口座開設キャンペーン情報
ここではマネーパートナーズの6月の口座開設キャンペーン情報を掲載しています。