FXのキャンペーンでキャッシュバックをもらうには口座開設が必要

未成年の人がFXのキャンペーンでキャッシュバックを貰うために必ずしなければならないことはなんでしょうか?

 

それは口座開設です。新たに口座開設をしてキャンペーンの条件を達成することでキャッシュバックを手に入れることが出来ます。

 

というわけで、口座開設が出来なければ話にならないので未成年でも口座開設が出来るFX業者があるか調べてみました。

国内で未成年が口座を開設できるFX業者はSBI FXトレードだけ

国内の主要なFX業者の中で未成年でもFXの口座を開設できるのはSBI FXトレードだけです。

下記の一覧表に記載されているようにSBI FXトレード以外の業者は満20歳以上でないと口座開設ができません。
FX業者名 口座開設可能年齢
SBI FXトレード 満18歳〜満80歳
DMM.com証券 満20歳〜満74歳
FXプライム byGMO 満20歳〜満80歳
ヒロセ通商 満20歳〜満75歳
JFX 満20歳〜満74歳
シストレ24 満20歳〜満74歳
トライオートFX 満20歳〜満74歳
マネックスFX 満20歳〜
GMOクリック証券 満20歳〜満80歳
外為ジャパン 満20歳〜満74歳
セントラル短資FX 満20歳〜満84歳
FXブロードネット 満20歳〜
FX業者名 口座開設可能年齢

SBI FXトレードで未成年者が口座を開設するために必要な条件

口座開設未成年

SBI FXトレードでは満18歳以上の未成年でも口座開設が可能ですが、通常の書類に加えて下記の書類の提出が必要になります。

 

「法定代理人から書面による未成年の取引に関する同意書、法定代理人であることを証する書面(親権者全員と未成年者ご本人の続柄が記載された戸籍謄本)及び法定代理人の本人確認書類(住民票以外)を提出していただく必要があります。」(SBI FXトレード公式サイトより)

 

つまり、口座を開設する未成年者の保護者の同意書、保護者と本人の関係が記載された戸籍謄本保護者の本人確認書類が追加で必要になるということです。

 

結構手間がかかりますが、未成年者がFXの取引をするにはそのくらいの審査は必要ということでしょう。ただし、満18 歳以上20歳未満の既婚者についてはこれらの書類は必要ありません(既婚者であることを証明できる書類は必要)。

 

>>>SBI FXトレードの最新のキャンペーン情報を確認する

関連ページ

おすすめのFXキャンペーンを特集|人気の理由を掲載
当サイトで特におすすめ出来るFXキャンペーンを展開している、FXプライム byGMO ・ヒロセ通商・SBI FXトレード・ DMM.com証券のキャンペーンの人気の理由を紹介しています。
FXキャンペーン攻略法|効率よくキャッシュバックを手に入れる方法を紹介
FX業者が展開している口座開設キャンペーンで確実に効率よくキャッシュバックを手に入れる方法を紹介しています。FXキャンペーンを4つのタイプに分類してそれぞれに最適な攻略法を提案しています。
FXキャンペーンの注意点|キャッシュバックを貰えない意外な落とし穴とは?
FXキャンペーンで確実にキャッシュバックをもらうために気をつけるべきことがいくつかあります。ここで紹介している注意点を守れば、キャッシュバックが貰えないなんてことは無いはずです。
ポイントサイト経由のFXキャンペーンの意外な落とし穴、その対策とは?
FXの口座開設をすることでキャッシュバックが貰えるポイントサイトがたくさんあります。でも、ポイントサイト経由の口座開設のデメリットが語られることはほとんどありません。ここでは、デメリットの正体とFXの口座開設のときに損しない方法を紹介しています。
あいまいみーとDMM FXのコラボキャンペーンの紹介
あいまいみーとDMM FXのコラボキャンペーンの紹介をしています。
無職でもFXのキャッシュバックが貰えるか検証してみた
無職でもFX業者のキャンペーンでキャッシュバックが貰えるのかを調査しました。
FXのキャンペーンで貰えるキャッシュバックには税金がかかるのか?
現在様々なFX業者がキャンペーンを展開しています。それらのキャンペーンで貰えるキャッシュバックには税金がかかるのでしょうか? ここでは課税の有無を紹介しています。
FX業者の取引でキャッシュバックが貰えるキャンペーンをまとめてみました
FX業者が実施しているキャンペーンの中でも取引をすることでキャッシュバックが貰えるものをまとめています。
FX業者の取引でプレゼントが貰えるキャンペーンをまとめてみました
FX業者が実施しているキャンペーンの中でも取引をすることでプレゼントが貰えるものをまとめています。
FXキャンペーンの必要取引量に注目しましょう
FX業者の口座開設キャンペーンで効率よくキャッシュバックを獲得するために重視するべきポイントがあります。それはキャンペーンの条件を満たすのに必要な取引量です。ここでは、キャッシュバックを貰うために必要な取引量について解説してゆきます。